top of page

「Anker Store表参道」3/31オープン。最大規模の店舗面積に約400製品を展開



アンカー・ジャパンの子会社アンカー・ストアは、直営店Anker Storeの新店舗として、国内では現時点で唯一の路面店となる「Anker Store表参道」を2023年3月31日にオープンする。

場所は東京都渋谷区の神宮前交差点すぐ、JR山手線 原宿駅、東京メトロ千代田線/副都心線 明治神宮前駅、東京メトロ銀座線/半蔵門線 表参道駅の5路線の駅から10分以内でアクセス可能な立地となる。

アンカー・ジャパンの路面店「Anker Store表参道」が3/31オープン

Anker Storeの中でも最大の店舗面積を活かし、サブブランドを含め約400製品をラインナップ。Nebulaブランドのプロジェクター「Nebula Cosmos Laser 4K」「Nebula Nova」が視聴できるリビングを模したスペースや、MACHブランドの最新コードレス水拭き掃除機「マッハ V1 Ultra」の実機体験スペース、ブランド初の3Dプリンター「AnkerMake M5」の実機展示、MagGoなどのワイヤレス充電や完全ワイヤレスイヤホンのタッチ・アンド・トライコーナーを用意するとのこと。同ブランドのモバイルバッテリーの回収/下取りサービスも常時実施される。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page