top of page

WSJ記者をスパイ容疑で拘束、ロシア当局が発表



[モスクワ 30日 ロイター] - ロシア連邦保安庁(FSB)は30日、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)モスクワ支局のEvan Gershkovich記者の身柄をウラル連邦管区のエカテリンブルクで拘束したと明らかにした。スパイ容疑が拘束理由という。インタファクス通信が伝えた。


FSBは、Gershkovich記者が米国側から、ある軍需企業の情報収集を指示されていたとしている。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page